子供が「かかとが痛い」と言ったらコレが原因かも

更新日:

先日、小学校5年生になる長女が、「お父さん、かかとがすごく痛いんだけど」と言ってきたんです。かかとを左右見比べたら、右足のかかとがものすごく腫れていたんです!これにはビックリ!これは病院へ行かないとダメだという事で、翌日整形外科へ。そこでの診断結果は、




子供のかかとの痛みの診断は

翌日、良く行く街の整形外科へ行き、レントゲンを撮って原因を調べました。調べた結果、先生から言われたのは「気になる箇所はあるけど、よくわからないから総合病院へ行ってね」との事。

 

レントゲン撮ったけどわからない。もしかして、この症状は大変なのか?とりあえず、紹介状を書いてもらい総合病院へ。ここでもレントゲンを撮ってみますが、先生から言われたのは「う~ん、良くわからないな。とりあえず安静にして様子を見てみましょう」との事。

 

ここでも原因はわからず。ここで、妻が先生に「シーバー病ではないですか?」と聞いてみたんです。長女はソフトボールをやっているので、特にそうかなと思ったんですね。⇒ シーバー病とは

 

この妻の質問に、先生は「良くわからない」との回答。う~ん、この先生、本当に大丈夫か?でも、病院からは松葉杖も借りたことだし、とりあえず先生の言う通り、安静にしておきましょう。

 

子供のかかとの痛みは安静にして治ったか

松葉杖をつき、1週間ほど安静にしていました。これで、子供のかかとの腫れと痛みは治ったのかと言うと、全然治りません(笑)このままでは治らないだろうと思い、総合病院とは別の治療院を探し始めました。

 

で、今まで、整形外科・総合病院と行って原因もわからずだったので、今度は、整骨院へ行く事にしました。結構、年配の方がやっている整骨院なんですけど、子供のかかとの状態と痛みを伝えたら、原因を教えてくれました。子供のかかとの痛みの原因は、

 

子供のかかとの痛みと腫れの原因

その整骨院の先生からは、「足首の捻挫ですね」と言われました。そして、そうなる原因として、足腰の骨格がゆがんでいるからと言われました。

 

本当かどうかはわからないですが、とりあえずその日から2週間くらい、足腰の骨格のゆがみを治しに通ったんです。そしたら、なんと腫れが引いてきて、痛みも治ってきたんです

 

ただ、整骨院に通ったから治ったのか、時間がたったから治ったのかわからないですけどね(^^;一応、整骨院でも「あまり踵に負担を掛けないように」と言われていたので、子供用のサポーターを買ってみました。

 

子供のかかとを保護するサポーター

我が家で購入したのは、これ。

ミズノの「バイオギア」っていうサポーター。一応、今回の我が子のような症状向けのサポーターのようなんです。⇒ ミズノの「バイオギア」サポーターはこちら

 

サポーター自体はこんな感じ。

サポーターをしながら整骨院に通い、1か月以上かけてようやく治りました。同じように、子供が「かかとが痛い」と言い出したら、これが原因かもしれませんので、参考にしてください。ちなみに、整骨院の先生曰く「シーバー病とうのは足首の捻挫」の事を指すようです。




-病気/健康
-, ,

Copyright© ライフタス , 2020 All Rights Reserved.