夏に子供が「頭がかゆい」と言ったらコレが原因かも

更新日:

去年の夏、小学校3年生の次女が「頭がかゆい」って言い始めたんです。最初は特に気にもせず「シャンプーがちゃんと流れてないんだよ」と言っていたんです。が、原因は違ったんです。子供の頭がかゆくなった原因は

 

子供の頭がかゆくなった原因はコレだった!

「シャンプーがしっかり流れてないんだよ」と言ってから、毎日しっかり洗い流していたんですが、一向にかゆみが治まらない。

 

毎日「頭がかゆい」と言うので、妻が「何か出来てるのかな?」と思って、次女の頭を見てみたんです。櫛を使って、ちょっとずつ髪の毛をどかしながら見ていたら、居たんですよ!ヤツが!次女の頭に居た「ヤツ」とは、そう

  • アタマジラミ

見た時には驚きでした!アタマジラミなんて知らないから、見た時も何だかわからなくて、すぐにネットで検索です。

 

そしたら書いてあったんです。いやー、ビックリですね。まさか自分の娘にこんなシラミが付いているとは(^^;次女の頭で発見したアタマジラミは、こんな状態で見つけられました。



アタマジラミを見つけた時の状態

まず最初に発見したのが、フケのようなアタマジラミの「卵」。髪の毛にピタッと付いていたんです。

 

最初は「フケかな」と思ってはたいたんですが、全然取れない。「おかしいな」と他の箇所も見たら、同じようなものがいくつも。

 

更に見ていくと、何やら動く小さいものが。そう「親」もいたんです!これを見て、妻は速攻で捕まえてつぶしてました(笑)

 

でもね、1匹だけじゃなかったんですよね、頭に居たのは。もしかしたら卵から孵ったのかもしれないけど、何匹もいた。「卵も取れないし、親も何匹もいる」ので、これはもう手に負えないと思い、アタマジラミ退治の薬を使いました。それがコレ。

 

アタマジラミ退治に使ったもの

我が家で購入したのは、こちら。⇒ スミスリン

 

この薬剤を使って、アタマジラミを退治しました。使い方は少し面倒です。使い方は、

  • スミスリンを使う前に髪を湿らせます
  • 計量カップに指定の量を入れます
  • それを頭に付けます
  • スミスリンを髪・頭皮全体になじむように刷り込みます
  • 目や口などに入らないよう、そのまま5分待ちます
  • 水かぬるま湯でスミスリンを十分に洗い流します

必要な量は、計量カップの目盛りで、簡単に計れます。

 

で、このカップで計ったスミスリンを髪になじませ、専用の櫛で髪を研いでいきます。

 

これで、一回目は完了です。アタマジラミを完全に退治するには、これを何度もやります。ただ、我が家では「とっても大変」との事で、妻は2回くらいしかやりませんでしたけど(^^;

 

もしあなたがスミスリンを使うなら、説明書通りに何度もやった方が良いかもです。1回くらいでは、全然退治できてませんでしたから。

 

卵も付いていたし親もいた。なので、書かれているように「何度も」やった方が良さそうです。スミスリンを使う事を辞めた後は、今まで通り妻が「シラミ取り」をして退治しました。猿のノミ取りみたいに(笑)

 

アタマジラミは、子供たちの頭皮から血を吸ってるみたいなんです。血を吸われると「かゆみ」がでたり「湿疹」が出るみたいなんですね。

 

なので、子供が頭を良く掻いていたりしたら注意ですし、「頭がかゆい」と言い出したらアタマジラミを疑ってみてください。ちなみに、次女が治ったあと、長女もアタマジラミになりました(笑)兄弟・姉妹がいるご家庭は気を付けてくださいね(^^)



 

-病気/健康
-, , , ,

Copyright© ライフタス , 2020 All Rights Reserved.