ペイペイと楽天ペイはどっちが得なのか使ってみた感想

投稿日:

キャッシュレス決済サービスの事業者で有名な、ペイペイと楽天ペイ。どっちがお得な事業者なのか、気になる方も多いでしょう。そこで、実際に両方の「ペイ」を使ってみて、どっちがお得に利用できるのか、お伝えしたいと思いますのでぜひ参考にして下さい。




 

ペイペイ・楽天ペイのどっちがお得か

結論から言うと、私が使ってみて「お得」と感じるのは「ペイペイ」です。なぜペイペイをお勧めするかと言うとですね、もう、楽天の対応が悪すぎるから^^;どういった事があったかというと

 

楽天ペイであったトラブル

最初、我が家では「楽天ペイ」を使っていたんです。「少しでもポイントが帰ってくるし、楽天のポイントも付くし良いな~」なんて思っていたのも最初だけ。

 

ポイントが戻ってきたのは、なんと楽天ペイを使った1ヶ月だけ。その後は、いくら使おうがポイントが戻ってこなかったんです。こんな感じで。

 

9月はポイントが戻ってきました

10月は、ポイントが戻ってこなかった

 

なので、楽天に「ポイントが付いてないんですが、どうなっていますか?」と問い合わせたんですね。その答えが、「キャンペーンにエントリーしないとポイントは付きません」との事だったんです。

 

すぐに「キャンペーンにエントリー」して、再度、楽天ペイを使ったんですが、それでもポイントが付かない。

 

だから、もう1度問い合わせしたんです。そしたら、「あっちに連絡して下さい」とか「いや、あっちに問い合わせ下さい」とかたらい回しにあった上、結局、ポイントが入ってこなかったんです。

 

さすがに頭にきちゃいましたね。で、楽天ペイに拘る理由は何1つないので、ペイペイを使い始めたんです。使ってみて、更にペイペイの方がお得なのを実感したんです。ペイペイがお得なのは、




ペイペイは還元率がとってもお得!

ペイペイはですね、ポイントの還元率がとってもお得なんです!一見、ホームページとかを見ると、楽天ペイの方がお得に見えるけど、実は違うんですよ。

 

そこで、楽天ペイとペイペイのポイント還元率などをお伝えしようと思うんですが、1つあなたに覚えておいて欲しい事があって、

 

このマークに書かれている5%の還元は、国が還元している物で、

  • キャッシュレス事業者の還元ポイントではない

と言う事は、覚えておいて下さい。

 

では、それを理解していただいて、楽天ペイとペイペイのポイント還元率を見てみましょう

 

ペイペイの還元率

 

ペイペイでは、国の補助がでる還元ポイントの他に、ペイペイ独自の還元があります。それが、

 

このポイント。こういったポイント還元が、楽天ペイにもあるかというと

 

楽天ペイでの還元率

 

としか書かれてないんです。たぶん、ペイペイで書かれている「独自の還元」は、楽天ペイで言うと、楽天市場で購入するときに付く「ポイント」なんだと思います。

 

が、このポイントも楽天ペイよりペイペイの方が、お得なんですよ!

 

「ペイペイモール」と「楽天市場」で同じ商品を買った場合のポイント還元

では、簡単に、

  • 楽天市場
  • ペイペイモール

で、同じ商品を購入した場合の、還元されるお金についてお伝えします。

 

例えば

4,980円のお米を購入した場合(同じお店が販売している物)

 

楽天市場の場合は、ポイント3倍で147円(ポイント)しか付きませんでした。それに比べて、ペイペイモールで購入すると、931円も戻ってきました!しかも、別途、Tポイント49ポイント分も付いて。

 

もちろん、ポイントはあなたの使っている状況によって違うので一概には言えませんが、大体、これくらいの「差」があるんです。

 

まとめ

「楽天ペイとペイペイのどっちがお得なの?」と聞かれたら、間違いなくペイペイの方がお得と答えますね。

  • 独自のポイント還元率が違う事
  • 楽天ペイでの対応が悪すぎる事

から、楽天ペイを使うことは無いですね^^;。今までは楽天市場で、結構使っていたし、楽天カードでの引き落としもかなりあるんですよ。

 

でも、今回の対応の件で、我が家ではペイペイに切り替わりました。(我が家の財務大臣が決めました^^;

 

国の補助するポイント還元がなくなった後、どうなるかはわからないですけど、もしあなたが迷っているなら、ペイペイの方が良いと思いますよ。




 

-その他
-, ,

Copyright© ライフタス , 2020 All Rights Reserved.